Camp

「キャンプでコーヒー」の魅力について僕からお話があります。

はじめに

キャンプ、楽しいですよね。最高です。

皆さんはそんなキャンプ中にコーヒーを飲みますか?

今回は「キャンプ×コーヒー」の初回という事で、その魅力についてお話しさせてください。

どうしても「キャンプでコーヒー」の魅力を喋りたい

なぜ「キャンプでコーヒー」について喋りたいのか。

それはキャンプもコーヒーも好きだから。

理由なんてそんなもんです。好きすぎて伝えたい。それだけです。

そこまで言うなら“何がそんなに良いのか”を3つ紹介したいと思います。

①何か良い事をしてる気分になれる

見て下さい。最高のロケーションでコーヒーを淹れて、恐らく自分に酔っていますね。

「あぁ〜今なんか俺おしゃれなことしてるわ〜…」

そんな心の声が聞こえてきそうです。

何故、なんだか良い気分になるのか。

キャンプって「非日常的な行為」ですよね。

もっと言うと「特別な事」だと思うんです。

“デートだから買ったばかりの服を着る”

“給料日だから欲しかったギアを買う”

「特別な事」をしてる時って楽しいじゃないですか。

「キャンプは月に1,2回行けたら良い方」

「ましてや普段コーヒーなんて飲まないし」

そんな方にとっては「キャンプでコーヒー」は非日常的な行為ではないでしょうか。

だからきっと皆さんも「なんだか良い気分」になれるはずです。

②外で飲むと確実に3倍は美味しい

何なんでしょう。外で飲むビールが美味しいのは。

バーベキューもそうですね。

キャンプ場近くのスーパーで買った安いお肉。

別にブランド牛でもない。普通のお肉なのに外で食べると美味しい。

コーヒーも一緒。

外で飲むコーヒーはいつもの3倍は美味しいんです。

少し冷めたことを言うと、

いわゆる“気持ちの問題”ってやつですが、それでも美味しいんです。

③より“キャンプしてるっぽい”を味わえる

キャンプと言えば何ですか?

焚き火、バーベキュー、お酒、絶景などなど…

キャンプから連想される物事ってたくさんありますよね。

その中にコーヒーが入るとどうでしょう。

別に違和感もない。むしろしっくりくる。

登山なんかもコーヒーを連想します。

苦労して登りきった山の頂で飲む一杯のコーヒー

絶景を見ながら立ち込める湯気をフーフー

そんなシーンが思い浮かびます。

テントを張って寝泊まりするだけがキャンプではありませんよね。

キャンプに行って、その先にそれぞれ皆さんの中にやりたい事があるはずです。

「キャンプといえば◯◯」、その◯◯をする事で

よりキャンプの充実感が深いものになる。

「今キャンプしてるわあ…」を味わえるわけですね。

でもコーヒー器具とかコーヒー豆とかよくわからないし…

「キャンプといえばコーヒー」と連想されるように

「コーヒー淹れるのって難しそう」

というイメージがあったり

「コーヒー器具何も持ってないし」

「ブラックは苦くて飲めません」

なんて声もよく耳にします。

でも大丈夫です。

別に器具を揃えてブラックのコーヒーを飲む

「キャンプでコーヒー」

ではありません。

コーヒー器具が無くたってキャンプでコーヒーは楽しめます。

最後に

いかがでしたか?

「コーヒー器具が欲しいけど何から買えば良いか分からない」

「もうキャンプでコーヒー淹れてるけどこれで合ってるの?」

そんな少しでも「キャンプでコーヒー」に興味がある

興味無かったけどこれ読んだら少しやってみたいかも

そんな方に向けて、これから少しずつ

「キャンプでコーヒー」の情報を発信していきます。

もし良ければご覧下さいね。

最後までご覧頂きありがとうございました。

ABOUT ME
アバター
あ つ し
Cafe &Shop "TARP to TARP" スタッフ キャンパーのコーヒーブレイクを豊かに。 「キャンプ×コーヒー」の魅力を肩肘張らずゆるっとご紹介します。